Search
Profile
nobu.jpg
Category
Latest Entry
Recent Comment
Archive
Links
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
のぶ on twitter
Twitter
のぶ on instagram
Instagram
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
    
Mobile
qrcode
            
みんなのブログポータル JUGEM
改名と事務所移籍のご報告

この度、以下の事務所に移籍しました。

そして、デビュー以来「高橋のぶ」の名で活動しておりましたが、

2015年、事務所移籍に伴い のぶ に改名いたしました!

ここから俳優生活を新たにスタートし、更に自分自身を磨きステップアップしてまいりますので、今後とも何卒よろしくお願いいたします。

心機一転、ブログもリニューアルしましたので、併せてよろしくお願いいたします。

2015年9月22日

のぶ(NOBU) - 所属事務所
株式会社 アンセム
〒153-0062
東京都目黒区三田1-10-11

インド旅記録vol.13
2012.10.30 Tuesday 10:59
インド旅記録vol.12〜
更新が空いてしまいました…
m(__)m



デリー空港に到着した日から本当に本当に濃い毎日を過ごしました。


空港で出会った恩人、アリから旅は始まり首都へ移動して衝撃的な街並みに…目が点になり〜
(・・;)



そして
素晴らしい世界遺産を目の前に口を開け、唖然として…
(^o^;)



道中、腹を立てながらもオドオドして…
( ̄▽ ̄;)



インド人と話せばお金が目的…?
(-.-)




電車はとてつもない
人…
人…
人…






(゜ロ゜;(゜ロ゜;//



道を聞けば、逆方向を教えられ…
┐('〜`;)┌


挫けてしまいそうな心が…

怖じ気づいてしまいそうな心が…



何度何度も繰り返したこの旅…



何度も何度も
ここで諦めたら終わる。。。


帰れない。。。


終わる。。。


終わる…。




何度も
心で叫んだ!!



そんな日々、わけがわからない巨大な国、インドに一人ポツンといた…




今まで感じた事のない感情が毎日動いて動いて、気がつけば旅も残り3日となっていた〜…。




そしてココ…
ブッタガヤーに到着してた。



ドライバーの名前も一瞬で忘れる程、ムカついて始まったガヤーでの旅。。。
(意味不明な言い訳を放つ"バイク"ドライバー…w)





彼の不安定な運転の後ろに乗り、見る景色は本気の村!!


案内してくれたはいいけど、やはりお金を要求してくる。。。



連れてってなんて一言も言わなかったぞ!!!
ホテルへ連れてってくれと頼んだのにお前が勝手に案内したんだ!


そんなことを言っても…彼は、俺の運転very goodだったろう〜



トトロの木very goodだったろう〜



なんて言って聞きもしない…。




すると彼が、お腹空いただろ?

友達がやってるレストランがあるから何か食べて落ち着けと言い出した!!


そんなこと言ってまた金を要求する気だな〜と思ったが、とてつもなく腹ペコだったし、連れてってもらった!!



まぁ
普通に小綺麗なレストランだった。



味…


不味かった…



ドライバーの友達だと言って紹介された、ちょっと小太りの男がそのレストランのオーナーらしく、陽気に話しかけてきた!




彼は日本人がかなり好きらしくて、そしてお決まりなのか…やたらと自分は金持ちだシャチョーだと話の合間合間に入れてくる。


年齢は同じ歳だった…。笑
(確実に30代後半だと思っていたけど)



なんとなく話の感じから、少しずつわかってきたのが、俺を迎えにきてくれたドライバーが、この仲間の中でのボスらしかった。
見た目30代後半の陽気なオーナーは俺に、見せたい結婚パーティーがあるから行かないか?と言い出した。
ボスも友達だから行くし一緒に行こう行こうと…。



いや
俺は疲れているし、やめとくよ〜っと言うがノリノリで行こう行こうと……。


面倒な奴だな〜と思ったけど、怖いもの見たさもあったし、インドの結婚パーティーとはどんなものなのか興味はあった。

金は無いぞっ!ノーマネーOK?と言うと……OK!OK!



なんて
やたら嬉しそう…(-_-;)




とりあえず
行ってみることにした。




一度ホテルに行き、チェックインしてシャワーを浴びて一休みしてから夕方出発した♪




なんだか
パーティーなんか何処でやってんだよと言わんばかりの田舎道を奥へ奥へ進むと、大きなテントが見えてきた!!



凄い人が…



到着すると早速、カモンカモンなんて先程の小太りオーナーが奥へ案内してくれる。

テントの中は音楽が爆音で鳴り響いている♪


日本でいうクラブだね♪
一番奥にはDJブースらしきものがあって、若い男達がpcを触りながらそこから楽曲を引っ張って流している。



中に入ると
皆、
ジロジロ見てくる…




ビュッフェ式に沢山の料理が並んでいて、かなり盛大にやっているらしい〜♪



料理を進められたが、さすがに食べる気にはなれなかった…




ブースの前に仮設的に造られた、クラブでいうフロアでは躍り狂う若者!!

若者!?




えっ?



子供だ…



フロアでガンガン躍り狂うのは、紛れもない小学生くらいの男の子女の子なのだ!!


女の子は少し照れ臭そうに…


男の子は…まさしくクラブで躍り狂う若者バリにステップを踏み、腰を振り踊ってるじゃないか……。。




大人は周りで普通に飯を手で食いながら談笑している。。。



不思議な光景だった♪




そして
一通り見学できたし、小太りオーナーもそろそろ行くかい?
なんて言ってくるもんだから、ホテルに帰りたいと言うとドライバーが送るよ…と街灯もない真っ暗な田舎道を走りホテルへ。。




ホテルに到着すると、明日は車を手配したから車で案内すると言う………何か怪しい…




確認すると
3000Rs で案内すると言う…





オイオイ
3000Rs はおかしくないか?



だって
元々このバイクで移動しているのは元々車で移動する予定のお金を払っているし、何故にそんな取られなきゃいけないんだ?

ちなみに
インドの平均月収の半分くらいの金額。


レートにもよるが
日本円で約5〜6000円の計算だ。




すると
やはり言い出した!



結婚パーティーも見れたしvery goodだっただろう〜!



車の手配には金がかかるし、ガソリン代もあるし、このバイクのガソリン代もあるんだ!!




シャーーーラーーーップ!!!!




完全にふざけてる!!




払わない!



だって既に払ってる!!




結婚パーティー?
しらねーよ!
お前達が観に来てくれなんて言ったからだろ!!


しかも
ノーマネーOKって言ったしーー!




続々と仲間達が集まってきた…



金を出せと…




完全に悪徳インド人に囲まれてしまった…。




一人は何かやっているのか、酒で酔っているのかヘラヘラしている。



一人はワタシはシャチョーだから安心しろ〜と笑っている。


安心できねぇよ…



一人は真剣に俺になんか言ってるがヒンドゥー語のためわからん…



一人はじっと見てるだけ…




一人は電話で誰かになんやら話ている…時々俺をチラチラ見ながらヒンドゥー語 時にJapaneseって言うから俺の事を話しているのだろう…





泣きそうだった………





とにかく脱出したかった…。



peace(^_^)/~~ーーー☆
| のぶ | - | comments(1) | - | pookmark |
Comment
2012/11/07 8:07 AM posted by: よーこ
久しぶりの更新嬉しいな♪
ずっと気になってたからね。
結婚パーティーとか、よくついていったね。
勇気あるな~。
でも、なんか危ない感じになってるよ。
続きが、また気になる(>_<)
今度は、早く更新してね☆


name:
email:
url:
comments: